土曜日にツーリングしませんか? クロスポイントの楽しい仲間とゆるーくツーリングを楽しみましょう! まずはお気軽にご連絡ください! 

20181117 箱根一周富士見ツーリング

動画はこちら

20181117 箱根一周富士見ツーリング

フレディ・マーキュリーの人生を描く映画「ボヘミアン・ラプソディ」がヒット中ですね!

画像の説明

上映中に歌ったり、手拍子できたりする「応援上映」も100館以上で実施されていようです。

映画、勿論私も見てきました!

画像の説明

クイーンど真ん中世代の私(そういやMUSICLIFEを欠かさず購読していたな・・・)にとって、劇中歌として流れてくる数々のヒット曲に思わず口ずさんでしまいました。

映画の最初のほうはフレディ役を務めるラミ・マレックを「ちょっと違うんだよね・・」なんて思っていたら、最後のライヴエイドでのパフォーマンスを見てたら、「本物?」と思うぐらい引き込まれていきました。

画像の説明

4人全員似てましたが、特にブライアン・メイは秀逸でしたね。
映画を通して、現代においてもクイーンの曲が支持されるのは、いかに彼らの楽曲が優れていたかということの証左ですね。

因みに、11月24日はHIV感染合併症による肺炎のため1991年に45歳で世を去った死去したフレディマーキュリーの命日でした。

話が尽きないのでこれくらいにして・・・

ようやく天気が落ち着いてきた日本列島ですが、日本晴れと富士山という格好の”映え”の絶景を見に箱根一周のツーリング企画です。

週前半の天気予報は降水確率70%とあったので、今回も難しいかな(今年は台風等でツー中止が多かった)なんて思っていたら、木曜金曜になって回復の見込み。

画像の説明

土曜当日は快晴となりました。
晴れ女の風ちゃんのおかげですね!

朝の東名で玉突き事故があり長い渋滞の列を作っていましたが、海老名集合組は何とか時間通りに全員集合。

既に海老名のガソリンスタンド越しに富士山が雄姿を現しています。
今日は絶景にたくさん出会える予感がします。

画像の説明

小田原厚木道路を走ると真ん前に富士山が現れてきました。
走りながら富士山に見とれてしまいます。

平塚PAに到着。

これで全員合流かと思いきや、あかしろさんの姿が見えません。
事故等に巻き込まれていないかと少し不安になりましたが、時間にちょうど間に合いました。今日のツーリングは時間に余裕のある設定なので、少々の遅延は問題ないですけどね(笑)

画像の説明

海沿いの国道135号線から一本山に入った抜け道を走っていきます。
高台から見下ろす真鶴がとても美しいです。

ローソン湯河原中央一丁目店で休憩。
隣にある回転寿司花まるは、沼さんおすすめの店舗です。
安くてネタが大きいのだとか!今度寄ってみます!!

いつもは渋滞している国道135号線ですが、今日はスイスイと流れていきます。

画像の説明

県道102号線に右折し、MOA美術館に向かいます。
実は途中で信号のない細い道をさらに右折しないといけませんでしたが、気づかず走っていたら偶々前の車が右折するのでスピードを緩めると、MOA美術館→という小さな立て看板を見つけました。

前の車に着いて右折しルートから外れずに済みました。ふーよかった!

細く高台へ木々が覆う緑のトンネルの道を走ります。
木漏れ日が差してとても快適です。

画像の説明

函南に続くワインディングを抜け、本日のお昼ご飯のビブラビブレに到着です。

予約は11時半でしたが11時前に到着。
この時間を利用して、全体写真を撮りましょう。

いい場所は無いかなっと、探していたら駐車場の木々の間から富士山が見える場所がありました。
ここで全体写真ではいチーズ!

画像の説明

富士山が間近に見えるのでその姿を各自写真に納めます。

時間より早いのにお店に入ってよいとのこと。
人数も少し増えてお手数をおかけしました。

店の中は一面出窓になっていて、そこから見える富士山もとても良いものですね。
焼きカレーやピザなど各自思い思いの品をオーダー。
サラダからメイン料理、デザート、ソフトドリンクまでついておりお得感があります。

画像の説明

お昼に近づくと来客がどんどん増えていきました。
よく見ると女性客ばっかりです。

こんな辺鄙(失礼!)なところによく来るなぁ・・・と思いつつ、女性に支持される良いお店なんだなと実感。

ほとんどおじさんばっかりのバイク乗りたちですけど、ご容赦ください。
でも、また来るかもしれません(笑)

画像の説明

お店を出ると焚火(?)の煙に包まれました。
ゲホゲホ、早くここを出ましょうかね・・・

沼さんは中学時代の同窓会があるということでここで離脱となりました。

伊豆縦貫自動車道の無料区間を走ります。
いつまで無料なのか知りませんが、このままずっと無料でいてくれると渋滞も解消してありがたいのですが・・・

画像の説明

国道246号線から県道337号線に右折し、池尻峠まで登っていきます。

箱根芦ノ湖展望公園に到着。

富士山と芦ノ湖を両方望むことができます。
富士山は少し雲がかかってきました。
反対側の大涌谷は煙が伸びています。そのせいでしょうか、この辺りまで硫黄臭が漂います。

ここから先は有料なので、ゆじ♪さんに先頭を走ってもらい一括支払いをお願いします。
そのゆじ♪さんのS660がこれまた速い!
追いつけませーん!

画像の説明

御殿場ではQBQさんが離脱。帰り道お気をつけて!

足柄城跡への山道も対向車とすれ違うには相当気を遣うような狭い道です。
カーブミラーも木々に隠れていたり、無かったりで慎重に進んでいきます。

足柄城跡に到着して、まず最初にお手洗い。
11月というのに日中暖かかったですが、夕方近くになると急に冷えてきます。

広場から望む富士山が逆光となりましたが、稜線すべてを見ることができ、あらためてその雄姿を確認することができました。

大井松田ICのETCゲートが赤ランプがついて、車が入ることができず大渋滞。
原因はわかりませんでしたが、旗を振る職員に促され高速道路に進入しました。
入場ゲートがちゃんと記録されているのかなとやや不安に感じつつ(用賀ICではチャンと出る事ができました)進みます。

画像の説明

海老名までは高速道路はフリー走行です。

途中の圏央道組と離脱します。
帰り道お気をつけて!

4時を過ぎると薄暗くなってきますね。
海老名組のメンバーと吉例の

「散れ!」

家に帰るまでがツーリングですので、皆さんお気をつけて!
それではまたよろしくお願いします。

 

画像の説明

ツーリングルート

()

動画はこちら

powered by Quick Homepage Maker 4.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional