土曜日にツーリングしませんか? クロスポイントの楽しい仲間とゆるーくツーリングを楽しみましょう! まずはお気軽にご連絡ください! 

20180421 南アルプスユネスコエコパークツーリング

動画はこちら

20180421 南アルプスユネスコエコパークツーリング

三月末には東京でも季節外れの雪が降ったのに、四月になると夏日が数日続くこともあったり、体調を崩しやすいお天気が続きました。
気温は上がるわ下がるわ、花粉は飛ぶはで会社でもマスク姿の人が多くみられました。

画像の説明

皆さんお大事に!

さて、この週末には四月にしてはおおきな高気圧に覆われ雲一つない晴天に恵まれそうです。
勿論ツーリング決行です。

集合場所の藤野PAに向かう中央道。
先週は雨でお出かけの日を待ったいたような、ゴールデンウィークの前週ということでお出かけを控えているような、混んだり空いたりの交通状況です。

画像の説明

さて今回、ナツさんが20年乗り続けたNinja900RからTriumph Thruxton Rに乗り換えて登場です。
まじかで見るとピッカピカでそのフォルムと新車の輝きで話題独占です。

全員揃って恒例の朝のミーティング。
それでは隊列走行でスタートです。

道の駅とよとみ到着。
燕が巣作りしていました。そういう季節ですね。とはいえ、フンが落ちてくるのであまり近つきすぎはご用心です。

画像の説明

特に雪を冠した八ヶ岳の雄大な姿も望むことが出来ます。
実はトムスエさんがワンちゃんの面倒を見ないといけないとのことでここで離脱です。
ということで、全体写真はここで撮りましょうね。

短い時間でしたがツーリングお疲れさまでした。帰り道お気をつけて!

出発して暫くしてあるガソリンスタンドで給油です。
今回は南アルプスの麓に向かうツーリング。

画像の説明

地図で調べてもガソリンスタンドがなさそうです。
ちょっと早めですが給油して、できれば本日はこれで走り切りましょう。

県道409号線を進んでいきます。
此処は信号もない田舎道。
山の中腹に貫かれたその道は、遠くの山々や谷に走る道や鉄道を見渡せパノラマを楽しみながら走ることが出来ます。

そんな感じで走っていたら、県道414号線に右折するところを通り過ぎてしまいました。
看板は出ていたもの分かりにくい分岐路でした。

画像の説明

500mほど走った斜面で広くもない道をUターンです。
車の往来はないものの皆さん気をつけてくださいね。
ということで、414号線に軌道修正。

九十九折の道を下りていきます。
途中民家もありましたが、ここで暮らす方は何のお仕事されているんでしょうね・・・

セブンイレブン山梨六郷町店で、次お昼ごはんにも拘らず小腹が空いたのでパンを購入。

画像の説明

ふとした話題から、財務省事務次官のセクハラ発言の問題に・・・。
セクハラというのは、受け手側の内面が判断ポイントとなるところが、この問題の取り扱いが中々難しいところですね。勿論あからさまに、という事例も多くあるんでじょうが・・。

セクハラとういと、男性から女性というのが一般概念ですが、女性から男性や、同性同士(そういや日本相撲協会の行司もそんなことあったっけ)というのもありますので、発言は気をつけないといけないですね。

何も言えなくなる? うーんこの辺りがコミュニケーション能力っていうんでしょうねぇ・・・

身延線を走り、県道37号線へ。

画像の説明

地滑り補修や護岸工事などがいくつかあり、片道走行区間がありました。
緩やかな一本道を抜けていくと、南アルプスの山々(方向からすると荒川岳、聖岳かな)が我々を迎えてくれているようです。

奈良田湖畔を抜け、早川町の広い駐車場に到着。
都会ではすでに散ってしまった大きな桜が迎えてくれます。

何にもない、が素敵なところ、というのが本日のカフェ鍵屋さんのコンセプト。

画像の説明

といことですが、工事現場が近くにあるのかダンプの往来は結構ありますし、遠くから発破の音が聞こえてきます。重機の姿も見えますね。

意外と人の活動のある場所じゃない?と思ったりしました(^-^;。

ここでおさらい
お昼ごはんに訪れる古民家カフェ鍵屋は、南アルプスユネスコエコパークの【早川ステーション】です。

ユネスコエコパークとは?!
ユネスコエコパークとは、生態系の保全と持続可能な利活用の調和(自然と人間社会の共生)を目的として、ユネスコが開始しました。

画像の説明

ユネスコの自然科学セクターで実施されるユネスコ人間と生物圏(MAB:Man and the Biosphere)計画における一事業として実施されています。

日本のユネスコエコパークは、1980年(昭和55年)に登録された、志賀高原(長野県、群馬県)、 白山(石川県、岐阜県、富山県、福井県)、大台ケ原・大峯山(奈良県、三重県)、屋久島(鹿児島県) 及び2012(平成24)年に登録された綾(宮崎県)、2014年6月12日に正式登録承認された福島県只見地域、南アルプスユネスコエコパークを加え現在7カ所があります。

画像の説明

鍵屋は南アルプスユネスコエコパークで200年の古民家をリノベーションしたCAFEです。

ということで
早速上がり込むと奥の広間に案内されました。
クッションのような座布団を配置され席に着きます。

ややアニメ声というかメイドカフェ的なボイスの女の子がメニューを説明してくれます。

クロスポの一番人気は鹿肉のカレーでしたね。パスタと鹿肉のトマト煮もオーダーします。

画像の説明

ふと目に留まったピザも4人でシェアするということで追加オーダーしてみました。

味はなかなかイケてましたが、サイズがやや成人男性には少なめだったかもしれませんね。

でも駆除した鹿を料理に出しているので、一般市場には出回らない味を経験できて良かったです。

画像の説明

来た道を折り返します。
相変わらず雲一つない良いお天気です。

道の駅しもべ、ではお昼ごはんが少し足らなかったメンバーがシュウマイや天ぷらをシェアして食べてます。
ジャンボさんと沼さんはここで離脱となりました。

国道300号(本栖みち)を進んでいきます。

中ノ倉峠のトンネルを抜けるとそは目に飛び込んできました。

雪を冠した富士山です。
雲一つないそらに浮かび上がるように、その雄姿を見せています。

画像の説明

展望地にちょっと寄り道です。
ここは千円札の裏側の富士山の構図のモデルにもなった場所のようです。
本栖湖、竜ヶ岳、富士山が絶妙な構図で配置されています。

車やバイクで混雑していましたが、何とかスペースを見つけて各自駐輪し記念撮影です。

居合わせたライダーに写真をお願いしました。
いい構図ですね。ありがとうございました。

ということで、各自インスタ映えの写真を収め満足してリスタートです。

河口湖の桜まつりの場所に到着しましたが、案の定といいますか、桜はすでに散っておりました。

でも河口湖~見上げる富士山もなかなか美しいですね。

画像の説明

駐車場の横での露天販売の店を一通り眺めて出発です。

談合坂にはスムーズに到着。

最後の締めは、ターキーさんにご発声いただきます。

「よぉ~散れ!」

ツーリングお疲れさまでした。
帰り道お気をつけて。

また宜しくお願いします。

画像の説明

()

動画はこちら

powered by Quick Homepage Maker 4.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional