土曜日にツーリングしませんか? クロスポイントの楽しい仲間とゆるーくツーリングを楽しみましょう! まずはお気軽にご連絡ください! 

20170520 風とりきよさとツーリング

動画はこちら

20170520 風とりきよさとツーリング

風薫る五月というフレーズは今年はチョッと趣が違うかもしれませんね。
ゴールデンウィーク好天に恵まれたものの、北海道が真夏日を記録して全国一番の気温となるなんて思いもしませんでした。

画像の説明

その後も館林あたりでも35℃の酷暑を記録。このまま一気に夏に向かうのでしょうか・・・
急激な気温の変化で体調を崩す方が続出のようですので、皆様体調にはお気を付けて!

本日の集合場所は高坂SA。今日は一日天気が良いという予報もあって、多くのバイクや車が集まっています。

来る途中の高速道路も混んでいました。事故もあったようですね。
いトゥさんは道に迷って、次の経由地で合流との連絡がありました。

メンバーが集まり朝のミーティングを始めようとしたところにヒロさん颯爽と登場。おいしいところをさらっていきます。

画像の説明

本日はミヤさんとひでさんがお試し参加です。

またyoidoreさんも北海道からサプライズ参加、息子さんのバイクで参戦です。

本日山道が多いのでガソリンは満タン出発で宜しくお願いします。

高速の流れは順調です。寄居PAでこれまた北海道から一時戻られたあっちゃんと合流します。

次の経由地セブンイレブン鬼石三杉店に到着。

「いトゥさんいるかなぁ~」と駐車場を見渡すもそれらしきバイクはいません・・・(;^ω^)

画像の説明

そう云えば、ナビも無線も持ってなかったよね・・・たどり着けるかなぁ・・・時間の経過とともに不安が・・・

留守番電話にメッセージを残し、そろそろ出発しようかなとおもったら、いトゥさんがこれまた颯爽と登場。
そのまま休憩もなしに出発となりました。

国道462号線は川沿いの緩やかなカーブが続く快適な道。交通量も比較的少なくライダーにとっては気持ちい良く走ることが出来ます。

新緑の景色を楽しみながら走っていると、後続から飛ばしているバイクが急接近しているとの無線連絡が・・・・

画像の説明

走りのペースが違うとお互いストレスになるので、黄色のはみ出し禁止の道でしたが隊列を左横に寄せながら走り、先に抜かせるようにしました。

隊列を抜くと膝を擦らんばかりにカーブを曲がっていきましたが('◇')ゞ、お気をつけてね・・・

だんだんと日差しが眩しくなってきましたね。
国道299号と合流して川の駅上野に到着。
広い駐車場、綺麗なトイレ、お土産売り場もあるのにややマイナーな場所のような感じ。

画像の説明

もう少しインターネットで宣伝すると賑やかになるのにね(≧▽≦)

あっちゃんがどうも無線の調子が良くないようですね。
ここは無線に明るいyoidoreさんのアドバイス宜しくお願いします。
ゆじ♪さんとのBluetoothのペアリングも旨くいって良かったですね。

県道124号線に進路を取り車線のない道を進んでいきます。
此処は日航ジャンボ墜落事故の御巣鷹山の近くですね。慰霊の案内板が出ています。

画像の説明

標高約1370mのぶどう峠へ続くみちは狭く険しいながらも、緑に溢れ路面もさほど荒れていないですね。
長野県側に入ると路面はさらに良くなり快適に走ることが出来ました。

遠くに雪を冠した八ヶ岳を望むことが出来ます
すれ違う人も車もほとんどなく、この景色をクロスポで独占しているような感じです。

様々な木々が山を覆い美しい緑を見せる風景は、きっと紅葉の季節も美しい事でしょう!

画像の説明

少し予定より早い時間となりましたが、風とりに到着です。
駐車場に殆ど車はいませんね。
この間に、全体写真を撮りましょう!

画像の説明

メニューが多くて何にしようか迷うところですが、ここは馬刺丼を頼んだ人が一番多かったですね。
馬刺定食も同じ1100円ですが、何が違のかと聞けば、ドンブリに入っているか皿に盛るかだけの違いのみとのこと(^-^;
二番人気は風とり丼だったでしょうか・・・

大盛も頼まれたかたもいましたが、云い忘れてました(^^ゞ、ここは普通でも量が多いらしいんですよ・・・

画像の説明

出てきたお食事は、通常の大盛のさらに3割り増しぐらいのボリュームだったでしょうか・・・
でも見事完食されていました。さすがです。

では今度、吉兵衛(2014年4月ツーリング)に行きましょうか?!
完食者がいなかったに行った吉兵衛のメガ煮カツ丼に挑戦してください(^O^)
ご飯1㎏(お茶碗約6杯分)、総重量推定1.8㎏というシロモノ。難関・最難関に至っては完食率10%以下だそうです。

お腹も一杯になりましたし、今度はガソリン補給ですね。
といっても直ぐには見つからず、しばらく走ってやや小さめのガソリンスタンドに入ることにしました。

画像の説明

バイク15台とジムニーだとすぐに敷地はいっぱいです。

少し車道に出てバイクを停めていると、通りすがりパトカーが「道路にバイクは停めないで下さい」とドップラー効果のような感じで走り去ってっていきました。
まぁこちらもそうしたいところなんですけどね・・・

店員一人が給油作業をしてくれるのですが、なかなか捗りませんね。
ご近所に住んでいる方でしょうか・・?、給油にきた車の中から「景気よさそうじゃん」と冷やかしの声も・・・(*´▽`*)

画像の説明

国道141号を南下していると、視界が開けた場所に急に八ヶ岳の雄姿が目に飛び込んできました。
夏にも近いような天気の中雪を冠した姿を見ると、涼しげでもあり神々しくもあり、素晴らしい風景に感動です。

道の駅南きよさとでツーでは吉例のソフトクリームを頂くことにします。
信玄餅をトッピングした独特のものですね。

燕が巣作りをしている軒下で日差しを避けてソフトを頂きます。

画像の説明

急いで食べようとするときな粉でむせるので要注意ですぞ・・(≧▽≦)

ケーブルカーの先には何が有るのか?と気になって数人で上がっていきます。
そこはお花畑と、芝生の広場があります。
ボールやフリスビーなどご自由にお使いくださいですと・・?

では使わせてもらいます!ということでフリスビーで戯れます。
昔よく遊んだ記憶があるけど最近はフリスビーって見なくなりましたね。

画像の説明

見晴らし台にも上ることが出来、そこからは先ほど八ヶ岳はもちろん、左のほうに視線を向けると、ごつごつとした甲斐駒ケ岳や、さらに左の遠くに雪を冠した北岳が見えます。ご存じ北岳は富士山に次いで二番目に高い山です。

因みにベスト5は以下の通りです。
1 富士山  3,776m 山梨県・静岡県
2 北岳  3,193m 山梨県
3 奥穂高岳 3,190m 長野県・岐阜県
3 間ノ岳  3,190m 山梨県・静岡県
5 槍ヶ岳  3,180m 長野県
尚、どの山にも上ったことはありません('◇')ゞ

ハイジの村の横を抜け、県道27号線で昇仙峡方面に進んでいきます。
本日は昇仙峡にはいかず、そのまま南下して双葉スマートに入ります。

画像の説明

此処で、何やら怪しげな飲み物発見!

植物発酵エナジードリンク”お嬢様聖水”ですとぉ~?

缶にお嬢様が描かれています。何やら妖しいタイトルとパッケージですなぁ(^-^;

でもそういうのが好きな人にはストライクゾーンのドリンクですね。
メーカーの思う壺かどうかわかりませんが、早速ゲットの方が!
これでエネルギーも充填できそうですね。かなりのリピーターになりそうです。

画像の説明

このような珍しいタイトルで、最近びっくりしたのは
”うんこ漢字ドリル”です。

うんこという忌避されがちな言葉をあえて全例文で使った小学生向けの「うんこ漢字ドリル」が発売後約2カ月で発行部数148万部を記録したそうで空前のベストセラーになっているようです。

たしかに、小学生低学年に”うんこ”はテッパンです。

例文は、「春らしい色のうんこだ」「うんこにも羽が生えたらいいのに」など、ナンセンスなバカバカしいものばかり。
母親にも「面白い」「笑える」と大受け。お母さんがOKだしたから売れるんでしょうね・・・

中高年には”お嬢様”
小学生には”うんこ”

これから商品開発はより一層アイデアとインパクトが勝負を分けそうです(≧▽≦)

そんなこんなで、談合坂です。

画像の説明

帰りの中央道は結構空いてましたね。
りゴールデンウィーク明けということなのかな・・・

本日お試し参加のお二人にコメント頂きました。
ご参加頂きありがとうございました。

それでは!
yoidoreさんからお久しぶりの締めのセレモニー!

キーを抜くまで気を抜くな、せーの

「散れ!」

次回北海道から戻られるのご予定に絡め、9月のツーリングは9日となりました。
また、7月のお泊りツーリングは奥飛騨温泉郷-新穂高ということになりました。
近日ご案内しますので、ご参加ご検討ください。

それではまた次回!

画像の説明

動画はこちら

()

powered by Quick Homepage Maker 4.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional